PDFを使い慣れるようにしよう

パソコンやスマートフォンでも必ずと言っていいほどアプリケーションとしてインストールされているものと言えば、Adobeのアプリケーションだと思います。

このAdobeのソフトによってインターネットの画像や動画を見ることが出来ます。
ほとんどの人が知らないうちにAdobeのソフトを使っているのです。そのAdobeで見ることが出来るファイル拡張子がPDFです。

PDFはAdobeのソフトがインストールされていなければファイルを実行することが出来ず、閲覧することが出来ません。
このPDFは色んな場面で使用されています。WEBサイトでもPDFを利用したファイルが配布されていることがあります。
資格やスポーツの要項として使われていることがよくあります。このPDFは見ることがほとんどかと思いますが、自分で編集をすることが出来ますし、自分でPDFファイルを作成することも出来ます。
このPDFファイルを作成するにはAdobeの専用のソフトが必要になりますが、その専用のソフトによって自分の手でPDFファイルを作成することが出来るのです。
PDFの名称はPortableDocumentFormatと言います。PDFで作成されているもののほとんどが文書ではないかと思います。

文書を作成するのにはPDFが一番便利な機能がついているので、使用しやすいのではないかと思います。
PDFはページ変更がとても簡単なので見づらいものを作ることはあまりありません。トーナメント表をインターネットに配布するときにもPDFは使用されていることがあります。
色んな場面でPDFというものが利用されていることがよくわかります。PDFは日本だけで使用されているわけではありません。
世界各地でPDFというファイルは使用されています。
Adobeは世界でもIT企業としては相当有名な会社です。この会社のものを使用したことがないと言う人はたぶんいないのではないかと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - PDFを使い慣れるようにしよう
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]